Company history山和エンヂニアリングの歴史

1973年(昭和48年)08月群馬県高崎市中豊岡町799番地4にて株式会社 山和エンヂニアリング 創立
1979年(昭和54年)07月高崎市上豊岡町575番地15に本社工場を新築、移転
1984年(昭和59年)09月組立工場を新築
1987年(昭和62年)10月現場事務所棟新築
1989年(平成元年)05月組立工場増築、技術棟新築
1994年(平成06年)10月本社工場を新築
1998年(平成10年)08月中小企業創造活動促進法群馬県知事認定
1999年(平成11年)02月特許取得「乾式粉体回収装置」
1999年(平成11年)04月特許取得「固形物粉砕乾燥装置」
1999年(平成11年)11月高崎市優良中小企業表彰
2000年(平成12年)02月粉体事業部発足
粉体工場を新築
気流式殺菌機導入
2000年(平成12年)02月商標登録3件取得
2000年(平成12年)11月群馬県1社1技術選定
2003年(平成15年)08月粉体工場、有機食品加工認定工場 (有機JASの認定)
2004年(平成16年)03月ISO9001:2000を認証取得
2004年(平成16年)03月粉体第二工場を新築
ハイパードライ乾燥機導入
2004年(平成16年)06月群馬県環境GS事業者認定
2004年(平成16年)10月南工場を新築 (クラス10,000のクリーンルーム)
2005年(平成17年)11月高速五面加工機 (4,000×2,000 門幅2,600) 導入
2010年(平成22年)11月添加物製造業許可
2011年(平成23年)10月山中則彦 代表取締役会長、山中隆稔 代表取締役社長に就任
2012年(平成24年)02月HACCP取得(粉体事業部 南工場)
2014年(平成26年)11月FSSC22000認証取得(粉体事業部 南工場)
認証範囲:食品添加物(甘味料類、植物ステロール)の粉砕